管理人ryonの自己紹介

はじめまして。当サイトの管理人「ryonりょん」と申します。

ここを見ているという事は、おそらくあなたも昔のryonの様に英語で挫折した経験があるのだと思います。

ryonは佐世保させぼ(ハウステンボスの近く)に生まれたこともあって、昔から米軍基地・米軍住宅地に遊びに行っていました。

軍の人と言っても、みんな親切で、映画・お祭り・誕生会など楽しかった思い出があります。

母親は外国の人と積極的に英会話や、ピアノの連弾をしたりできる性格で、自分も英語に触れる事の多い子供時代でした。

しかし、ryonは英語が全く上達しませんでした。

映画は字幕なしで英語only、話しかけられてもさっぱりでした。

良く

筆者:ryon
筆者:ryon

母親は話せるのに、なんで自分は…

とそればかり思っていました。

何をしても話せなかった自分…

一応自分なりに努力はしていたんです。

幼稚園では英語教室
小学校ではベネッセの英語教材(BE-GOビーゴ

ベネッセのBE-GO
BE-GO

中学校では英文型コンテスト・英検の勉強
高校では放課後に河合塾のサテライト講座

河合塾のサテライト講座で使用した教科書
河合塾のサテライト講座で使用した教科書

大学では英語の論文の和訳授業

親に、たくさんお金を出してもらったことは分かっていますし、20万は軽く超えるのではないかと思います。
そして20年近くもの時間を費やしました。

しかし結局、習得はできず長いこと英語の学習からは遠ざかっておりました。
 

1ヶ月で英語をおおまかに聞き取れるように!

英語を聞く女の子

そんなある日、やっぱり英語ができないと今後、何千万も損をするばかりだと気付き、色々学習法を探してみました。

その時、目に入ってきたのが、1000時間ヒアリングマラソンでした。

ほぼ、タダで体験版がお試し出来たこと、問い合わせた時に対応がとても親切・丁寧であった事もあり、申込んでみました。

最初は少し疑っていたのですが、他の学習教材とは明らかに違う部分があり、それが自分にはとても合っていると思ったのです。

それは、2つあります。

  1. 有名人のインタビューやコラムなど、日本語訳を読んでもためになる内容だということ。
  2. 聞き流すのではなく、話すこと・書き出すことに重点が置かれていること。
     

発見した大切なこと

重要ポイントを示す付箋
Katja OttoによるPixabayからの画像

ヒアリングマラソンで学習していく内に、きちんと効果が出るような構成になっているのだと分かってきました。

それと並行して学習方法を探し続けた結果、自分が知らなかった重要ポイントを知ることができました。

それは、
発音できない音は聞き取れない
という事実です。

実際、何度聞いても聞き取れなかった映画のワンシーンが、たった5分ちょっとの発音練習で聞き取れるという体験もできました。

初めは、「~~~world」としか聞こえなかったのですが、練習したら「I’m king of the world」と聞こえるようになりました。

こんな簡単な英語ですらダメな自分って…と落ち込みました。

ただ、学習の順番を間違えていた事に気付けたので、改善したら劇的な効果が出ました。
 

あなたも一緒に始めませんか?

mohamed HassanによるPixabayからの画像

信じられないとは思いますが、これがryonの体験した真実です。

どうでしょう?
あなたも英語が聞き取れる瞬間を体験したいと思いませんか?

自分は、この時の感動から、過去の自分と同じように英語に悩まされているあなたの悩みを、少しでも減らすことができたらと、サイトを作りました。
そして英語の学習法を紹介する活動をしています。

自分は20年間遠回りをしてしまいましたが、あなたはそんな必要はないのです。

英語が仕事にどう役立つんだ?と思っているあなたは、まずはこちらのページをご覧下さい。

そもそもなぜ、英語が必要なのか、英語スキルがないとどれだけ大損をするのかについてまとめてみました。
 

あ、一つ言い忘れていましたが、ヒアリングマラソンで必ず全員が100%英語が身に着くというわけではないのです。

効果がない人ももちろん、います。
そこで、ヒアリングマラソンについてマイナス点も含め、詳しく評価しました。

本気で英語をマスターしたいと思っているあなたは、まずレビューページをご覧下さい。

レビューページはこちら↓

お問い合わせはコメント欄に下されば助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました